〒737-0821
広島県呉市三条2丁目1番13号
 

無料低額診療のご案内

済生会には医療費のお支払いを軽減する制度があります

済生会について

済生会は明治44年、明治天皇の「恵まれない人々のために施薬救療し、済生の道を弘めるように」との済生勅語に添えてお手元金150万円を下賜され、この御下賜金を基金として全国の官民から寄付金を募り創立されました。現在、社会福祉法人 恩賜財団 済生会として、全国に80の病院と300以上の各種施設・事業所を設置して保健・医療・福祉活動に取り組んでいます。

診療費の減免制度について

「受診した時の医療費が捻出できない」「最近の検査は高いと聞いた」「1週間入院していくらかかるのか?」「癌の手術は100万円かかるらしい」など、医療費の負担については様々な話が飛び交いますが、負担の大きさが気になり、必要な治療が受けられなかったケースが見受けられます。また、受診できずにその時の症状を放置したために、さらに症状が悪化するケースも珍しくありません。
「高額療養費」や各保険の「限度額適用認定証」を利用すれば、負担が軽減できますが、それでも入院ともなれば、その負担は決して軽くはありません。

当院では、済生会の創立の精神に則り、市町民税非課税世帯に属される方など収入が一定より低く、生活や医療費のお支払いに困っておられる方を対象に、診療費の自己負担額の全額、又は一部を減免する制度がございます。これは、社会福祉法に位置づけられている「無料または低額な料金で診療を行う事業」に基いて行われております。

まずは、お電話ください。医療ソーシャルワーカーが対応します。

ご連絡先

 済生会呉病院療相談室
〒737-0821呉市三条二丁目1番13号
電 話 0823-21-1601

相談受付時間

月曜日~金曜日
8時30分~11時30分
13時00分~16時30分

*お願い

  1. 当院での診療費が減免対象になります。診療上必要に応じ他の医療機関に紹介させていた だくことがございますが、その際の診療費は患者様のご負担になります。
  2. 既に他の医療機関で治療を行われている場合は、当院への受診のお受け入れが難しい場合 がございます。また、ご利用にあたりあらかじめお願いしたいことがございます。
    ご来院の前に、当院・医療相談室にお電話ください。

PAGE TOP