〒737-0821
広島県呉市三条2丁目1番13号
 

病院の沿革

済生会について

済生会は明治44年、明治天皇の「恵まれない人々のために施薬救療し、済生の道を弘めるように」との済生勅語に添えてお手元金150万円を下賜され、この御下賜金を基金として全国の官民から寄付金を募り創立されました。
以来、幾多の曲折を経ながらも、創立の精神を受け継ぎ、保健・医療・福祉の充実・発展をめざし、数多くの事業を行っています。
現在、社会福祉法人 恩賜財団 済生会として、東京に本部、41都道府県に支部を置いて活動しています。社会福祉法人として、また公的医療機関として、その機能を充実させ、さらに発展させるべく、病院、介護老人保健施設、老人・児童福祉施設、訪問看護ステーションなど、370余の施設で保健・医療・福祉活動に取り組んでいます。

済生会の紋章制定の由来

なでしこ

初代総裁・伏見宮貞愛(ふしみのみやさだなる)親王殿下は、明治45年、済生会の事業の精神を、野に咲く撫子(なでしこ)に託して次のように歌にお詠みになりました。

なでしこ詩

「生活に困窮し、社会の片隅で病んで伏している人はいないだろうか、いつも気にかかってしかたがない」

撫子の花葉に露珠をデザインして大正元年10月24日制定されました。

1929年 昭和 4年11月 広島県支部創立
1930年 昭和 5年 1月 呉診療所設置(15床)
1930年 昭和 5年 5月 呉病院と改称
1934年 昭和 9年 6月 現在地に移転
1945年 昭和20年 7月 戦災により1棟のみを残して焼失
1952年 昭和27年 5月 社会福祉法人恩賜財団済生会呉病院と改称
1960年 昭和35年 2月 179床となる
1964年 昭和39年12月 本館5階建て増築
1966年 昭和41年12月 総合病院の許可
1993年 平成 5年 7月 済生会呉病院に改称
1993年 平成 5年 8月 全面改築工事着工
1995年 平成 7年 9月 新病院竣工(150床)
2005年 平成17年2月 別館竣工
2005年 平成17年4月 訪問看護ステーションかもめ開設
居宅介護支援事業所しおさい開設
2005年 平成17年7月 日本医療機能評価機構認定受領(ver.4.0)
2008年 平成20年12月 保育室なでしこ 開設
2009年 平成21年4月 プライバシーマーク認定受領
2010年 平成22年7月 日本医療機能評価機構認定受領(ver.6.0)
2011年 平成23年4月 プライバシーマーク認定更新
2011年 平成23年5月 済生会創立百周年記念式典
2013年 平成25年4月 プライバシーマーク認定更新
2015年 平成27年3月 居宅介護支援事業所しおさい事業廃止
2015年 平成27年4月 プライバシーマーク認定更新
2015年 平成27年7月 日本医療機能評価機構認定受領(3rdG:ver.1.1)
2017年 平成29年4月 プライバシーマーク認定更新
2017年 平成29年5月 人間ドック健診施設機能評価認定受領(ver.3.0)

済生会呉病院80年史 動画

PAGE TOP